2007-12-28

150軒目

四谷ランチマップの作成開始から丸9ヶ月、
2007年の仕事納めのこの日に、
150軒目の食べ歩きを達成しました!

大体3ヶ月で50軒のペースです。
最初の3ヶ月は、吉積情報株式会社近辺からスタートし、
夏頃の3ヶ月は、四谷しんみち通り付近を攻め、
直近の3ヶ月は、四谷三丁目付近をあたって、
自転車に乗っていける範囲でランチをやっているお店は、
7割くらいは制覇できたのではないかと思います。

四谷近辺はお店が多いので、
同じ店には2度行かないというシンプルなルールさえ守れば、
結構な数のお店をあたれました。いやめでたい!

年明けには、荒木町、信濃町、麹町近辺を中心に、
200軒を目指してがんばります。

2007-12-27

反転 闇社会の守護神と呼ばれて

たまには、息抜きでいろんなジャンルの本も読んでます。
今回は、経済系の自叙伝を読んでみました。

帯には、
「伝説の特捜エース検事は、なぜ裏社会の弁護人に転向したのか。」
と書いてある通り、いわゆるヤメ検弁護士の昔語りです。

取り留めもなく、自分の生い立ちや
記憶の中にある出来事を書き留めているのですが、
これがなかなか面白かった。

ひとつには、世代感の違いでしょうか。

ちょうどバブル全盛期の頃、高校生をしていた僕にとっては
住んでる世界が違うというか、
想像つかない派手な世界のことが書いてあります。

もうひとつは、法曹界の仕事を知ったこと。

あいにく中学高校の頃から、文系の仕事にあまり興味を持ってなかったので、
どんなことをしているかというイメージはあっても、
具体的にどんな風に仕事を進めているのか全く知りませんし、
東京地検特捜部という名前はよく耳にしますが、
何をするところかを知ったのは、この本を読んでからでした…。

法曹界は縁遠い世界だったのですが、
ちょっと身近になった気がします。

そういえば、知り合いにも
スイカ泥棒の弁護をしている弁護士や、
企業に出向(?)している裁判官や、
地検の事務官とかがいて、
いろいろ面白い話も聞かせてくれるのですが、
こんなにドロドロとした社会の闇と戦う世界で
働いていたんですね…。

いろんな職業の人がいて、世の中が回っているんだということを、
改めて感じさせてくれた一冊でした。

2007-12-26

楽しいときー!

新しいパソコンをセットアップするときー!

これほど楽しい時間は、ほかにはそうありません。
自分のPCだろうが、人のPCだろうが、
たとえそれが、仕事で大量のPCを
セットアップしないといけない場合でも、です。

WindowsXPのセットアップは、BGMが絶妙で
気分が妙に高まりますね。
あれは、センスがいいと思うのです。
今日も2台ほどセットアップしましたが、
一番始めのWindowsの設定あたりが、なんとも楽しいのです。

武士が刀の手入れをするのと、同じ心境なんだと思います。
まぁ、仕事してる時間の大半をPCと向き合っているわけですから、
道具はしっかりメンテナンスしておくに越したことはありません。

みなさんも、年末年始の時間のあるときに、
普段できないPCのお手入れをしてみると、
年明けすっきり仕事ができますよ、多分。

2007-12-25

メリークリスマス

早いもので、もうクリスマスです。
世の中は今日を境に、お正月モードですね。

しかし個人的には、なんだか今年は
妙に年末という実感に乏しい感じです。

大掃除をしたり、年賀状を書いたりという、
今まではあまりしなかった年中行事を
割ときっちりこなしているので、
逆に新鮮な感じがするのが原因でしょう。

今年からは、きっちりと季節のイベントを
こなして行きたいと思う今日この頃です。
しめ縄買ってこなくては。

2007-12-21

すす払い

年末の恒例行事といえば、大掃除が欠かせません。
昨日は、吉積情報株式会社の大掃除Dayでした。

バイトの手も借りて、とにかく捨てれるものを捨ててしまおうと、
雑誌や空になったペットボトル・空きビン類を徹底的に回収したのですが、
想像以上の山になってしまいました。

いやー、あとはごみの日に忘れず捨てないといけませんが、
とりあえず大分すっきりしました。
これで、気分良く年が越せそうです。

2007-12-20

悪態

たまに虫の居所が悪いこともあって、
思わず口をついて悪態が出てくる日も
あるのが人間というものですが、
たまたま目撃してしまいました。

歩いていて、急に出てきた自転車が強引な運転をして、
ぶつかりそうになって立ち止まった外国人が、
何事もなく立ち去っていく自転車の背中に向かって一言、
「ばか!」と吐き捨てたのを。

てっきり、英語で悪態をつくかと思っていたので、
妙に感心したのでした。

2007-12-19

Ubuntuの入力モードの設定

最近導入したUbuntuを使ってよく作業しています。(ノートPCを開くのが面倒なだけですが。。)
日頃Ubuntuを使って居て、ちょっと不都合があった所などを書き留めて行きます。

端末(TeraTermなどのコンソール)とテキストエディタやOffice系を交互に利用していると、入力モードの切り替えが面倒です。と、思って調べると、どうやらデフォルトでは全てのアプリケーションで同一のモードを採用、と言うことになっているようです。
これを修正してあげてみます。

「システム」の「設定」から「SCIM入力メソッド設定」
「フロントエンド」の「全体設定」で「全てのアプリケーションで同一の入力メソッドを使用(S)」
このチェックを外します。

良い感じです。端末使っている時にはアルファベット以外を打つ事なんてほとんど無いので、毎回切り替えていたのですが、これで交互に利用しても問題無し。

また一つUbuntuのイケてない点が解消されました。
後、気になっている利用方法は。
・Windowsで覚えたショートカット系が使えない。(Windows+Mで全て最小化、など)
・Alt-TABで見えるアプリの絵が少し見にくい。(これは慣れの問題かもしれませんが。。)
・ランチャを使いこなせて無い。
・Windows専用アプリが動かない。(当然ですが、ま、エミュレータでも探してみますか。)
・自動Updateの際にパスワード入力が必要になる。(仕方無いでしょうか。。)

と言った所です。現在。
また、サーバ版も利用中で、SAMBAサーバとして試用してます。

物欲

年に一回くらい、物欲が爆発する時期があるのですが、
今年はこの物入りな年末に、暴発してしまいました。
自宅用にHDDを増設しようと思って立ち寄ったヨドバシカメラで、
思わずノートPCを衝動買い。

工人舎の7型液晶コンパクトモバイルノート「SH8KP12」
http://www.kohjinsha.com/models/sh/sh8kp12/index.html

今の自宅PCはDELLのDIMENSION9200で、
相当ごっついタワーなので、ちょっとお手軽に持ち歩ける
ノートPCを探していたのですが、
Let's NoteのRシリーズでもまだちょっと大きい感じがするし、
VaioのUシリーズだとちょっと小さすぎる、と思っていたところ、
ジャストサイズのPCに出会ってしまったわけです。

スペックは、
・OS: Microsoft® Windows Vista® Home Premium
・CPU: Intel® processor A110(800MHz)
・MEMORY: 1GB
・HDD: 120GB
・Bluetooth:  Ver,2.0+EDR
・無線LAN: IEEE802.11 b/g準拠
・タッチパネル付7型ワイド TFTカラー液晶 WSVGA(1024x600)
・ワンセグTVチューナ内蔵
・130万画素Webカメラ搭載
・CFカードスロット(TypeⅠ/TypeⅡ)
ともう十分な性能で、なんとお値段¥108,000-ですから、
個人的には十分お買い得だと思ってます。
(衝動買いした後の人はたいていこう思ってるとは思いますが…)

タブレットになってタッチパネルだし、
ワンセグついててTVも見れて、
重さもバッテリー装着時1kgを切る軽さ。
布団に寝転がって使える手軽さが最高です。
持ち歩いてても、そんなに重くないし。

若干Vistaが重いので、弊社で大ブームのUbuntuを
年末年始の休みを使って入れてみようかと画策中です。
楽しみですねー。セットアップしてみた感想などは、
おいおいここにアップしていこうかと思います。

2007-12-18

エクスパック

以前から存在は知っていたのですが、
この度初めて使ってみました。
郵政事業株式会社のEXPACK500。

専用の封筒を買ってきて、荷物を詰めてポストに投函するだけ、
というお手軽さが素敵です。
近くに送るときには、やや割高な感じもしますが、
全国どこに送っても一律500円ってのも分かりやすくていいですね。

これは、仕事に限らず、便利に使えそうです。
しかし、郵便局の窓口の混み具合は、
なんとかならないものだろうか…。

2007-12-17

研究室同窓会

先週の土曜日は、大学の研究室の同窓会でした。
卒論を書くときにお世話になった恩師や諸先輩方など
懐かしい顔に出会えて、また、皆さん各方面で
元気に活躍されているようで、うれしい限りでした。

何より、誘っていただくきっかけになったのが
このブログを通じてだったというも、またうれしい限りです。

前職をやめてから、その後の連絡先変更を届け出てなかったので、
以前の会社のメールアドレスに送った案内が、
宛先不明で帰ってきて音信不通だったところ、
卒論当時の助手の方がこのブログを見つけて、
私に連絡をくれたのでした。

いや、本当にこつこつとブログを書いてきて良かったです。
偶然って、あるものですね。

しかし、久々に訪れた大学は、卒業して6年で大分変わってました。
独立行政法人化の影響でしょうか?
構内にコンビニやドトールがあるのは、なんとも不思議な光景でした。

2007-12-14

師走

今年も残すところ、あと2週間になってしまいました。
時間が経つのが、ことさらに早いですね、12月は。

10月に年内は毎日書くと決めたこのブログも、
あと2週間でひとまずの目標達成です。
忙しさに負けず、毎日新鮮なネタを探しながら、
1日のユニークユーザー数20人オーバーを目指して、
もう一踏ん張りがんばります。

2007-12-13

年末調整

一日掛けて、年末調整関係のタスクをこなしてみました。

「扶養控除等(異動)申請書」を書いて、
「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」を書いて、
「源泉徴収簿」も書いてみて…。

初めてだったこともあり、思ったよりは随分時間が掛かってしまいました。

一応手引書みたいなのを講習会のときにもらっていたのですが、
いまいち分かりにくくて、細かいところまで気にしながら、
この場合はこうなる、というのを判断して行くのに神経使いますね。

一通り記入してみると、確かに非常に無駄なく合理的に
税金を徴収するための制度だなと、納得です。
またひとつ、世の中の仕組みが分かってきました。

2007-12-12

毎月第2水曜日は

WindowsUpdateの日です。
皆様、ご存知でしたか?
今月は結構たくさん出たみたいですね。

朝自分のPCを立ち上げて、黄色のびっくりマークが出ていると
なんだかしょんぼりです。セキュリティ対策上仕方ないとは言え、
これがなければ、Windowsの運用ももっと楽になるはずなんですが。

せめて半年に1回くらいの頻度になってくれるといいですね。

2007-12-11

客先での出来事

先週末、用事があって客先のオフィスに行ったときのこと。

客先ではセキュリティカードがないと、オフィス内に入れないのですが、
着いた早々うっかり室内にセキュリティカードを忘れて、
オフィスの外に出てしまい、締め出しをくってしまうところでした。

休日にもかかわらず、出勤している社員の方がいらっしゃったので
事なきを得ましたが、あれが無人のオフィスだったら、
何もしないまま、荷物も置いたまま、しょんぼりと帰る羽目になるところでした。
危ない危ない。

そういえば前の会社にいたときも、やはりセキュリティカードがないと
オフィスに入れなかったのですが、カードを忘れてトイレに行き、
戻るに戻れないということが、よくあったのを思い出しました。

やはりこういったことは、習慣になってないと忘れがちなので
怖いですね。次回行くときは、首からぶら下げるやつもって行こうと思います。

2007-12-10

段取力

いよいよ、書類が届いてしまいました、年末調整。
いろいろ書かないといけません。

が、しかし、今頃になって、保険料控除の
証明書が届いてないことに気付いてみたり…。

一発で書ききってしまうつもりだっただけに、
振り出しに戻されたような気分です。

段取りって、大切ですね。

2007-12-07

福引

年末恒例のギャンブルといえば、年末ジャンボや有馬記念が定番ですが、
今日はこの前飲み屋に行ったときにもらった福引券を携えて、
四谷の商店街の福引にチャレンジしてみました。

全部で6回引けたのですが、結果は惨敗…。
5回ははずれで、1回は金の延べ棒の形をした
ティッシュをゲットしました…。

欲しかったのは、金の延べ棒ではなく、
ゴールドカードだったのです。
せめて祈りの指輪くらいは当てるつもりだったのです。
ほんとに、こういう時の引きが弱いです…。

2007-12-06

スタバではグランデを買え!

この強烈なタイトルに惹かれてついつい買ってしまいました。
年に一度くらい、経済の本をふと読みたくなるのは、
僕だけでしょうか?さおだけとかも読んだなぁ…。

前半は、ちょっと物足りないくらいの経済学の本ですが、
後半は結構タイムリーで、ソフトバンクの価格戦略とかは、
とても勉強になりました。早速プランの変更に行かねば。

子供の医療費の無料化の話は、目からうろこでしたね…。
こんな話をもうちょっと前に知っていたら、
前回の区長選挙とか、面白かったのかも知れません。

たまには、畑違いの本を読むのも、いい気分転換になりますね。

2007-12-05

新規案件

吉積情報のサービスのひとつに、
「OA情報システム構築・運用サービス」
http://www.yoshidumi.com/service/service.html
があるのですが、本日その新規案件をひとつ、ゲットしました!

このサービスとしては、2社目のサービス提供になります。
より良いサービスでお客様に満足していただけるよう、
更なる努力を積み重ねて行きたいと思います。

立ち上げに向けて、これから年明けに掛けて
忙しくなりそうです。

2007-12-04

会議室

近頃のオフィスはバラエティーに富んでいて、
茶室のある社長室が完備してある会社も
あるとかないとか聞きますが、そんな中でも
会議室が畳だったり掘りごたつだったりという話を
最近良く聞きます。

そういった流れに対抗したというわけではないのですが、
吉積情報でも、打ち合わせスペースとしてこたつを利用しています。
さすがに、掘りごたつではなく、普通のこたつですが…。

昨日も、こたつで打ち合わせなど行ったのですが、
頭はひんやり足はぽかぽかなので気分はすっきりだし、
気分も変わるので意外と楽しく打ち合わせが行えますね。

しかも、こたつに入ったままパソコンを使うのは、
結構腰に負担が掛かるので、打ち合わせ自体も
手短にできるというメリットもありです。

ちょっと前にいすを用意せず立ったまま行う打ち合わせが
流行っていた気がするのですが、この冬はきっと
こたつでの打ち合わせがブレイクです。

そろそろ、みかんの出番です。

2007-12-03

12月に突入

蓋を開けてみると、予想以上に忙しくなりそうな12月です。
これは相当がんばらないと。

とりあえず、今週は打ち合わせWeekです。
ここのところ、私一人で仕事ってことが非常に多かったので、
1日に2回打ち合わせがあったりするのは久しぶりです。

無事に年が越せるよう、
スパートをかけて行きます。