2009-12-21

PLAY HOME! Xmas

ちょっと先週後半は珍しくお休みを頂いておりました。

さて、渋谷の東急ハンズにてみんなの想いを届けるクリスマスツリーが出現しました!


これ、弊社も関わってます、と言うか、弊社とシナプスソフトさんとで作りました。
東芝さんの190インチ(?だっけ)の最新ディスプレイを3連で繋げた圧巻のディスプレイで、
iPhoneと連動したアプリが動作します!
ちなみにさらに、このアプリや空メールの機能部分は全てAppEngine上で動作してまして、基本サーバ代は無料です。
iPhoneアプリ+AppEngine連動ってのも珍しい取り組みかと。
今後もおもろいことには取り組んで行きたいと思っております。

テレビとかに取り上げられないかなぁ。

2009-12-10

GoogleAppsにグーグルグループ登場

とうとうGoogleAppsにグーグルグループ機能が追加されましたね。
http://googleappsupdates.blogspot.com/2009/12/google-groups-launched-in-google-apps.html

You-Tubeでの紹介



この機能待っていた方は多かったのではないでしょうか。


この機能を知らない方にちょっと説明をしますと、
ユーザーそれぞれがある共通の話題を話すためのグループを作成して
メールやWebの画面(掲示板のようなもの)でディスカッションができるというものです。

管理者ではなく個々のユーザーがメーリングリストを作ったりできるので
結構重宝するのではないでしょうか。
ただ、この機能が使えるのは
プレミアエディションとエデュケーションエディションのGoogleAppsのみのようですね。


この機能を有効にする方法を紹介しますと

1.まず管理者IDでGoogleAppsへログインし管理コンソールを開く。
2.「ドメインの設定」タブをクリック
3.「新しいサービスとベータ版の機能」欄の「新しいサービスを自動で追加」チェックを入れる
4.「コントロール パネル」欄の「拡張版 (アメリカ英語のみ)」にチェックを入れる
5.「ダッシュボード」タブをクリック
6.「サービスの追加」をクリック
7.「Groups (user-managed)」欄の「Add it now」をクリック

で追加できます。



追加後は、ダッシュボードでいろいろ設定をいじることが可能なようです。
設定項目は、
・アクセスをドメイン内に限定か公開かの設定
・グループ作成をできる権限の設定
・グループ管理者がドメイン外のアドレスを設定可能にするかの設定
・グループ管理者がグループを一覧表での閲覧の可否を可能にするかどうかの設定
ができるようです。


いいですねぇ。この機能はかなり使えそうです。

2009-12-04

学研が「科学」「学習」休刊

おぉ。これはショックです。
子供が生まれたら読ませたい本のベスト3には入ってたんですがー。
付録がものすごく楽しみだったのですが。。
こういう実のある実物に触れる機会がどんどん失われるのはなんだか怖いですね。
ネットで情報は何でも手に入るのですが、実際触って動かす、とかってことも重要なんじゃ無いかと思うのですが、古い考えなのでしょうか。。
ネットだけで学んだ世代ってのがどういうものなのかが全く分からないですからねぇ、ジェネレーションギャップを感じてしまいそうな予感。。。

しかし、本当に出版不況は酷いものですねぇ。
逆に言うとメディアがやはりWebに流れてくる波に乗れるよう頑張ります。