2011-01-31

アジアカップ優勝!

いやー、やりましたね。
虎ノ門で友人とちょと集まって一緒に観戦したのですが、すげー盛り上がりました。
ザックマジで凄いです!本書いて欲しいですね。
長友、マジで世界一のサイドバック目指せるんじゃ無いでしょうか!

ちなみに、そのレンタルスペースで、セグウェイの試乗をやってたので、乗せて貰いました!

こんな感じ。
ユニ着てるので子供っぽいですが。。いやぁ、中々楽しかったです。
ここで乗れます。もうすぐ終了みたい。

個人的にはもう一息安全で小型化すれば、街中で道交法改正してでも使えるようになると良いのになぁ、と思いました。

2011-01-27

花粉症診察30秒

今年も花粉症の季節です。
一昨日ですね、時間を見つけてオフィスの近くの耳鼻科に行ってまいりました。
売りは「私たちはビジネスマンを分かってます」ってことで、要は時間をかけませんよ、ということだったのですが。
たしかに。。。待合時間も5分もなかったような気がします。受付をして待ってると程なく呼ばれて。
先生の前に座ったかと思うと、鼻の中、口の中をそれぞれ数秒づつチェックして頂き。
先生:「昨年まではどうされてました?」
私:「薬を飲んだりさしたりでした。」
先生:「何飲んでたか覚えてます?」
私:「いやちょっと。」
先生:「じゃぁお薬だしておきますので、2週間分くらい。様子を見て合わなかったら変えて行きましょう。」
私:「はぁ。」
先生:「はい、じゃぁ機械で鼻やってください」
 →ネタビライザーだっけ?とかって薬液を水蒸気化したようなのを鼻から3分くらい吸い込むやつ。
  多分耳鼻科に行ったことのある方はご存知でしょう。

以上でした。恐らく時間にして30秒から1分以内。
凄いスピード感でした。
さすがにもう少し診てもらいたい気もしましたが、まぁ薬で済むならまぁ良いでしょう。
しかし、今年はほんとうに怖いですね。5倍かぁ。。つか、もう目がしょぼしょぼしてる気がする。もうマスクも着用かなぁ。
ちょっと独り言っぽくなっちゃいました。

2011-01-26

REDMINE


これから取り組みを始めるAppEngineのプロジェクトでは、redmineを採用しようとしてます。
ただ、ちょっと使っていく中でバルクインサートのpluginを見つけてインストールして見たのですが、
どうやら親チケットの設定が出来ないみたいなのですよね。
新規の際に指定しても無視されるし、更新の際も無反応。
ソースを見るとやっぱりCSVから拾ってくれてない。。。
で、仕方ないのでソースをいじろうとしたのですが、10数分格闘してどうやらあまりDBを直接弄るのはよろしくなさそう(更新のメソッドを調べるまでには至らず。。)であると思われたので、諦めてやっぱり他人の手を借りることにしました。
日本語では情報がなさそうだったので、英語で探してみました。「redmine parent_id bulk update」とかです。
するとバルクアップデートを行えるパッチを見つけたので、即適用。

時間はかかりますが、バッチリ更新されました。めでたしめでたし。
これからredmineをバリバリ使って行きます。

しかし、そもそもredmine、インストールが簡単ってのが売りだったのですが、私がやったら3時間以上かかったような。。。。
ベースで既にある程度入っている中で、まぁrailsの素人だったってのもありますが、しかし、そんなに簡単とは言えない気がしました。それなりにはまったので。

2011-01-25

ハーフマラソン

ちょっと滞りだしましたが。なんとか踏ん張ります。

さて、4月にパラカップというハーフマラソンを走ってみることにしました。
一応30代でフルを走りたいので、一度前哨戦的な扱いです。
これから徐々に走りこみ、体重も落としてなんとか4時間完走を目指します!

2011-01-21

都営地下鉄 走行中も携帯メール可能に

営団もならないもんでしょうか?
後、当たり前かも知れませんが、ソフトバンクだけなんですかね?(自分はソフトバンクなんで関係無いですが)
メールだけってことは無い(インターネットも?)よね?
って疑問がすぐに湧いて来ますが。。。
そのくらいのこと記事にするなら調べて書いてくれないもんなんでしょうか。。。気が利かないです。

しかし、すぐにでもやって欲しいものです!良いニュースには違いありません。

最近、インフルエンザが流行ってるようで、同居してる妹も昨日診断されたようです。
まぁ、自分はインフルにはなったことが無いので、大丈夫だと思いますが、皆様お気をつけ下さい。

2011-01-20

歯医者

最近、歯医者に通って徹底的に虫歯を駆逐してます。
友人の歯医者さんが近いうちにUターンしちゃうので、その前にってことで。
しかし近頃の歯医者さんは凄いっすね。1日一箇所治って行きます。
どうやら奥歯の隙間あたりが左右上下全滅らしく。。。残念な結果になってそうです。
でも、全然痛く無いし、子どもの教育上もうちょっとむしろ痛くした方が良いんじゃ無いの?ってくらい。

昨日は久しぶりの休肝日でした。

2011-01-18

打ち上げ続き

最近、年末にリリースしたシステムの打ち上げが続いている。
久しぶりに1週間丸々呑み続けです。ある程度予想通りですが、朝の更新は難しい感じになりました。。。

昨日はサッカーがありましたが、昔の上司と飲みに行きまして。
昔一緒に仕事してた時は毎日のように一緒に遊んでもらってましたが、
久しぶりでとても感慨深かったっす。

昨日たくさん書いたので今日はこの辺で。
週末のアジアカップもちょっと観えないんだよなぁ。。。

2011-01-17

今年の一字

今年の抱負を一字で、というのをテレビで見たので、自分は何だろうと考えてみました。

その前に、昨年末来は歴史に凝ってまして、世界史やら幕末等を勉強してまして、
今年に入ってからなのですが、司馬遼太郎の「世に棲む日日」と言うのを読破しました。
高杉晋作と、その師である吉田松陰の活躍を描いているのですが、革命の神、凄すぎます。
その中で印象的な点が2つありまして。1点がまず、晋作が作った奇兵隊なのですが。
そもそも奇兵隊の特殊性は当たり前ですが、それまでは戦争は武士が行ってたのですが、
身分を問わず募集している点にあります。これを正規軍の正に対するものとして奇を当ててるのです。
で、これが、これまで戦争を専門としていた武士(体面を重んじる)よりも圧倒的に強かったと言うんですよね。。。
良く考えるとこれって、かつてのギリシアのポリスの密集隊形(ファランクス)が騎馬を主体とした軍隊を圧倒したのと全く同じ現象なのですよね。騎馬を主体とした軍隊は貴族がメインとなって戦ったのに対して、ギリシアのポリス群は基本平民です(奴隷は別途居ましたが)。
その強さの根源は、ポリスでは直接民主制がしかれて、平民にも発言権があり、自分のことは自分で守るという意識が高く、戦意が高いのと平民でも武装可能な経済力があったことの2点です。
2000年以上前に地中海沿岸で起こったことと、なぜ日本の幕末で同じことが起こったのか。
答えは無いのですが、非常に興味深いです。

話は戻りまして、世に棲む日日で気になった2点目は、革命というのは①思想家(松陰)→②実行者(晋作)→③実利者(山形・伊藤)、という系譜をたどると言うものです。
思想家が種を巻き、実行者が育て、実利者が果実を得る。最後以外は皆死んでしまうってのが悲しい所です。生まれた時期が違えば、って所もあるとは思いますが、向き不向きもあるのでしょう。
会社経営の場合はこれ全部一度にやらないといけないんですよね。
と、振り返って見ると、自分は②と③の中間位しか出来てない気がします。
なので、①の方向にもっと尖って鋭くなって行かねば、と思うのです。
また、今年は事業としてもAppEngineとダイビングの2点に集中し、エッジを効かせる必要がある。
個人的にはもうちょっと体をシェイプしたい、という所の3点を絡めまして、今年の抱負一字は
『鋭』
としたいと思います。

2011-01-14

日本勝利!

昨夜はサッカーのアジアカップでしたね。
PK&キーパー退場ってなった瞬間はどうなることかと思いましたが、なんとかそれを跳ね除けて決勝ゴールを奪い、勝ち点3を確保しました。
これで最終戦に勝ちさえすれば問題無く決勝トーナメントです。

しかし、あのPK&キーパー退場のジャッジは納得が行きません。
皆がそう思っている筈なのに、そこをなぜテレビでは検証してくれないんでしょうかねぇ。。。
あのままもし引き分けとか負けていたら今大会最大最悪のミスジャッジってことにもなりかねない話しだったと思います。
ポジション的にはオフサイドに間違い無かったので、最後に触ったのがどちらなのか。
拡大・スローで検証して欲しいんですけどねぇ。。テレビはそこまで突っ込めないものなのでしょうか。。。

2011-01-12

GoogleDocs容量無制限

以下、12日に途中まで書いて居て、てっきり公開したつもりで忘れてました。。。
ちなみに、昨日は完全に無理でした。
昨日分は週末に書くことでつじつまをあわせます!

私も最近ちゃんと知ったのですが、GoogleDocsって、GoogleDocs形式に変換出来るファイルである限りは容量が無制限だったのです。
まさかと思いまして、一応試してみましたし、Googleにも念のため確認しましたが、「マニュアルに記載の通りに決まってるでしょ」的な回答が来まして。おっしゃるとおり、済みません。って感じです。
しかし、と、言うことは社内に眠っているOffice文書はいくら上げても(1ファイル当たりの容量制限はありますが)、問題無いと言うことになります。
これは、凄い。GoogleDocsでの容量制限(1ユーザあたり1Gまで)はzipやexe等のバイナリや画像ファイル、変換しない(マクロ等がある場合等)と指定したOffice文書、のみの話しです。
まぁ、画像ファイルはPicassaに上げれば良い訳でして。
普通にStandardEdition+Googleとの同期ツールとかを使えば無制限にファイルは共有出来る、
ってことになっちゃいそうな気がします。

弊社は現在、社内のファイルサーバもGoogleApsメインに移行すべく色々検証等を行っておりますので、近いうちそのノウハウ等も公開出来ればと思います。

2011-01-11

会社は誰のものか?その2

先週、会社は社員のためのもので、社員の何を達成するためにあるか、という所だったのですが。
マズローの欲求の段階説を採用してみると、
1.生理的欲求(physiological need)
2.安全の欲求(safety need)
3.所属と愛の欲求(social need/love and belonging)
4.承認の欲求(esteem)
5.自己実現の欲求(self actualization)
 (wikipediaより)
会社と言うものからしてと言うか、1と2はまぁ現代日本に生きる限り幸い国家が面倒を見てくれてます。
厳密には関わるかも知れませんが。
会社としての目的はやはり3~5にあると思うのです。
と、すると5の自分が自己実現できていると心から思えることを目的とする。
ってことなのですが。これって、極論すると人生エンジョイすることだと思うのです。
具体的に言うと、いやいややる仕事ってやっぱり面白く無いし、
真面目にやらない仕事ってのもやっぱり面白く無いです。
真面目に、周りの皆と協力しつつ、世の中で認められる・顧客に喜ばれるものを、
精一杯創りだすことで得られる達成感。が会社が提供すべきもの、と思います。
なので、会社として必要な利益はもつ必要がある上での優先順位は弊社としては面白いかどうか、ってのがかなり高い優先順位であります。
まだまだ言葉足らずですが、そういった所を目指して行きたいと思います。

2011-01-07

会社は誰のものか?

昨年を一言で表すと、社長ってのは「他力本願」しか無いんだなぁと思い知らされた1年と言えます。
要するに、会社というのは、社員や協力会社の方達に如何に気持よく力を発揮してもらうか、が全てだと。
社長自らの力で何かを突破したり、少し直近の状況を改善しても、会社全体で見た時に全然成長もしないし、意味が無いのですよね。対処療法でしか無い、と。

などと思いながら、弊社の特色を年末年始にもう一度考え直しました。
まず考えたのは、月並みですが、会社って誰のためのものか?です。
良くあるオプションとして、①株主、②公、③顧客、④社員、で考えてみます。まぁ、このくらいしかステークホルダも無いでしょう。
①株主
これは、特色として弊社は完全私一人株主ですので、まぁ無視してOKです。
と、言うか、ここは、判断のスピード感とかの面では非常に優位な特色だと考えては居ますが。
誰の為に尽くすか、って点では完全考慮不要。
②公
まぁ、あまり綺麗ごとは言わないつもりですが、それなりの規模になってくると、社会的責任も考える必要があると言う理解はもっては居ます。が、そのあたりは社員50人超えてから考えます。
また、公益法人などは、もっと高尚な理念(具体的に戦争撲滅とかCO2削減とか)があったりするかと思いますが、弊社はそういった点については特に理念はなく、楽しそうで儲かりそうなら何でもやりますので、ちょっと方向性が違います。
③顧客
顧客の為に尽くす、ってのはありますが、それはあくまで会社としての事業目標を達成するために必要な手段としてのサービス、の範疇であると考えてます。
極端な話、営利目的企業である以上、将来的にも一銭も売上に貢献する可能性の無い(まぁ現実的にはあり得ないと思いますが)顧客に対しては、基本的にはサービスする必要は全くありません。
④社員
するともう残るのは消去法でもやはりうちの場合は社員のため、しか無いのですね。

と、言うことを再確認した時に、では社員の何を達成するための企業であるべきか、
というのが次の疑問です。
あ、滅私奉公のつもりも無いので広い意味での社員として私も含めての「社員」です。

その結論としては、人生をエンジョイする、なのですがその理由等はまた次回とします。

初めてひっぱったー!1週間何とか続きました。しかし、今週は飲み会がなかったのですが、来週は新年会・打ち上げ続きです。。。どうなることやら。

2011-01-06

てんぷらやさんは休みだけど寿司屋はやってる

築地はどうやら昨日からセリ開始だったようなのですが。
昨日、ハンズの長谷川さんと食事に行こうって話しになって、
二人のお気に入りのてんぷらに行きましょうって話しになったんですが、
まぁ、昨日は営業してるてんぷら屋さんの無いこと。10件位かけましたが、全部アウトで。
寿司屋さんは3件中2件やってました。
で、結局最後にダメ元で電話したてんぷら屋さんが唯一営業してて、そこにしたのですが。
その日、20時~22時過ぎ位まで我々が二人で食事しておったのですが、結局そちらのお店、
お客はずっと我々だけでした。いや、非常に美味しかったですよ。(結構値も張りますが)

なぜ、てんぷら屋さんはやっておらず(客がこないからでしょう)、寿司屋はやってるのか?
答えはおせちにある、と睨みました。
てんぷらではどうしても海老がそれなりにメインになり、数尾出て来るくらいです。
お店によっては、揚具合を変化させたりして4,5尾出てくるところさえあります。
年末(海老天そば)、年始は様々なおせちの海老、を食い飽きると、もうてんぷらは良いか、
って感じになるのかなぁ。。。と、推理してみましたが、いかがでしょうか?
今度機会があればてんぷら屋さんで確認してみます。

今日で三日、三日坊主にならないよう。。。

2011-01-05

年賀状の宛先不明

昨日は久しぶりに三食きっちり食べました。やっぱり調子は良いですかね。
でも昼でもお腹全然空いてないのに無理に昼飯喰うのは、ダイエッターとしてはちょっと。。
しかし、意外とそれ程太ってなかったです。まぁ、胃袋の中身だけですけど。

さて、昨日は初日で、頂いた年賀状を拝見したり、宛先不明で戻って来た年賀状を見てみたり。
しかし、凄い量戻って来てしまいました。恐らく3分の1位以上は戻って来てるイメージ。
それなりに昔の付き合いの方とかに出したりしたので、まぁ止むなしなのですが。。
中には結構「あれ?これは2年は経って無いよなぁ」、って方も戻って来て居て。
頂いた時期が1年以上前の名刺についてはHP等で確認してから送付、ってのが必要になりそうな気がしました。

新年2日目、張り切って行きます。

2011-01-04

新年初日の決意

本日より、弊社は通常営業となります。
皆様よろしくお願い致します。

新年心新たに決意したことがあります。
それは、今年はこのぶろぐを毎日更新する、と言うことです。
一応、朝起きてすぐと言うのが理想ですが、それが出来ない場合は昼休憩の時間を削るとか、
とにかく10分でも20分でも時間を作って、必ず毎日更新する。
というのを決意しました。

他にも目標はいくつかありますが、まずはこれによって自分に対して背水の陣を敷いてみました。
書くネタがなくならないような勉強も含め色々大変だとは思いますが。。。

2011-01-01

2011年の抱負

新年明けましておめでとうございます。

昨年は火災や退職者が出て混乱する等、非常に大変な一年でした。
大変な中付いてきてくれている社員、支えてくださる皆さんに感謝です。

昨年は本当に混乱が多く、大きく躍進!とは行きませんでしたが、それでも新しい社員や新卒採用も行い、
今年の躍進の土台は出来たと思ってます。

恒例の昨年の目標の振り返りと実績、今年の目標を記載したいと思います。

■今年の目標
・繋吉製品の拡大
AppEngineを使った製品を開発し、繋吉製品群として展開します。上期中に。
繋吉グループカレンダーを開発しました。また、繋吉のAppEngineクラウド化し製品化にこぎつけました。今年はもっと拡充します。

・Appsライセンス販売の拡大
機は熟しました。今年はクラウドへの移行のターニングポイントになると考えてますので、ライセンス販売にも重点的に力を入れたいと思います。
→ライセンス販売は非常に好調で、テレアポや楽天への出店等も行いました(こちらの成果は今ひとつですが、非常に勉強になりました)。
今年も引き続き色々試して行きます!

・社員の増加
今年、5名程度増員したいと考えております。
→2名採用+(来春)新卒2名採用しましたが、3名退職したので結果現在は1名減の7名です。
春までには少なくとももう1名採用して10名にはなる予定です。

・新規事業の立ち上げ
昨年仕込みを開始している事業と、新たな事業も立ち上げたいと考えております。昨年と同様なのですが、2つ、今年こそは。
→無料のダイビングライセンス学科講習サイト「シーパス」を立ち上げました。もう一つは達成出来ずでした。

・ダイビング事業の黒字化
今年こそはダイビング関連の事業で単体での黒字化を必達とします。ベンチャーとしては非常に頑張った2年です。
→少し精査が必要ですが、未だ未達でしょうか。。。残念です。

・技術面での対応力強化(継続)
AppEngine(Java)での開発におけるリーディングカンパニーを目指して社員採用などを行います。
→技術部門で非常に優秀な社員を2名採用し、非常に強化出来ていると思っています。
AppEngineJavaでのGoogleSSO(繋吉)については数ある代理店の中でも弊社のみが達成して居ることだと自負しております。

■今年の目標
・繋吉製品の販売拡大
繋吉のクラウド化により、マーケットプレイスに重点を絞って拡販を行いたいと思っております。

・社員の増加
今年も引き続き、5名程度増員したいと考えております。

・ダイビングサイトリニューアル
今年はダイビングサイトのリニューアルを行い、AppEngine上に再構築し、ダイビング業界のNo1サイトとして確固たる地位を築きます。
その上でシーパスを含めた利用者の増加による収益化を達成します。

・技術面での対応力強化(継続)
AppEngine(Java)での開発におけるリーディングカンパニーを目指して継続的に社員採用を行います。
目指すは「難しい案件は吉積情報に」です。

今年は、既存事業の収益化と確固たる地位の確保に注力し、新規事業については一旦お休み(企画化は行いますが)することを考えてます。

本年もよろしくお願い致します。