2011-07-25

Google Enterprise Day 2011

先日、7月20日は、ザ・プリンスパークタワー東京で行われた、Google Enterprise Day 2011に参加してきました。
少し報告が遅くなってしまいましたが、講演の内容と会場の雰囲気をご紹介したいと思います。

午前中は全体セッションで、基調講演、Google講演、パネルディスカッションが行われました。

基調講演では、グーグルのグローバルセールス & ビジネスデベロプメント 担当副社長アミット シング氏から、「nothing but the web(webだけで)」 「100%webの世界へ」という同社のビジョンを、アプリケーション・プラットフォーム・デバイスの3つの視点からグーグルがどのように取り組んでいるかの紹介があったあと、最新の事例としてソフトバンクテレコム社のGoogleApps導入事例が紹介されていました。
めまぐるしく変わる「Speed」、どこからでも情報にアクセス出来るという「Mobility」、効率性から移行された「Innovation」というグーグルの重視する3つのキーワードや「すべての情報をデスクトップから取り除き膨大な量のストレージを専門家が管理し低価格で生産性の高い世界が未来のプラットフォームである」という言葉が非常に印象的でした。

Google講演では、基調講演で紹介されたビジョンに基づいたグーグルの製品戦略として、Google Chrome、Chrome Book、GoogleAppEngine、GoogleEarthBuilder、Google+が紹介されました。
Chromeはもともと、よりよいwebの実現を求めて始まったそうです。そしてそれが今では世界で1億6千万以上の人が使用しており、日本ではChromeが二番目に多く使われているブラウザであること、日本では一年間で90%も伸びたことなどが紹介されました。
Chrome Bookの紹介では、まだ日本では発売されていない実機を用いて起動の早さや安全性の実演がありました。
Google App Engine については、現在20万以上のWebアプリケーションがこのGoogle App Engine上で動いていること、4月に行われた英国のロイヤルウェディングの公式サイトもGoogle App Engine上で公開されていたことなどが紹介されました。
そしてGoogle Earth Builder。これは、考え方としては「Googleから地球儀だけを借りる」というもので、独自に地図を作っていくことが出来るというものです。紹介の中で今回の地震の被災地の被災前と被災後を見比べる写真がありました。もちろんビジネスに利用できるものですが、ビジネスだけでなくこのように記録として残すことができるのはすばらしいと思いました。

その後はパネルディスカッションが行われ、明治大学大学院の教授でいらっしゃる野田稔氏をモデレータに、株式会社戸田建設の佐藤様、頓智ドット株式会社の近藤様、株式会社ノーリツの長尾様のお話を聞きました。特に戸田建設様は、以前火災の被害に遭われており、それもあってGoogle Appsの使用を開始なさったということだったのですが、その為今回の大震災ではデータなどの被害には遭わずに済んだそうです。もちろん東北地方の建物などは大きな被害を受けたそうなのですが、それでもデータを失わずに済んだのはGoogle Appsを使用していたからなので、クラウドの力というものを感じることが出来る実例であったように思います。


そしてお昼休憩を挟んで、午後からは自分で事前に選んでおいたセッションに参加しました。

私が選んでいたのは、

(1)クラウド時代のエンタープライズサーチと、企業における統合検索の成功事例のご紹介
(2)他社サービスからGoogle Appsへ~中小企業の乗替えテクニックとワークフロー製品紹介~
(3)4300人のGoogle Apps導入事例~Googleプロダクツとの連携で拡がる可能性~
(4)日本最大級の導入実績!「CLOMO」による次世代IT環境構築へ向けて
でした。

それぞれ40分の講演で、会場はこのような感じです。


モニターも凝っていて、
写真が見づらくて申し訳ないのですが、検索ボタンが付いていたり、動画の再生・一時停止のような枠もありました。
周りには、Google Mapの赤いマークや、Gmailのモチーフなどが飾ってありました。






さて、肝心の内容ですが、

(1)クラウド時代のエンタープライズサーチと、企業における統合検索の成功事例のご紹介
三井情報株式会社の渡辺様、清水建設株式会社の川田様のお二人が登壇されての講演でした。特に川田様は現在東北支店にいらっしゃるということで、震災の影響についてお話されていました。やはり、震災があってからはクラウドに関してご興味を持たれた方々もいらっしゃると思います。社員数の多い会社さんですとなおさらかもしれないですね。
実際、震災後はクラウドに注目が集まったという点も踏まえて、クラウドの活用方法について今回は「検索」というテーマのもとお話を聞くことが出来ました。
もちろんこれはどの会社さんにも当てはまることかとは思いますが、例にありました建設会社さんの場合ですと同じ会社内でも土木系の部署とそれ以外の部署では必要とする情報も異なるとのことで、同じページでも何を優先に表示するか、どのように画面を切り替えるとそれぞれに重要な情報を簡単にチェックできるようになるかというものをソリューションを用いて披露してくださいました。


(2)他社サービスからGoogle Appsへ~中小企業の乗替えテクニックとワークフロー製品紹介~
株式会社ミトリの園田様の講演でした。
これは、もともと他のグループウェアを利用されている企業様がGoogle Appsへ乗り換える、というもので、
内容としては、皆さんがよく疑問に思われるような不安な点を解消する講演でした。
今使っているグループウェアで出来ることが、Google Appsでも出来るのか?と思われている方々やデータを預けることに懸念を抱いている方々も、安心してGoogle Appsに乗り換えていただけますというご紹介でした。
何より、Google Appsを楽しむことが大事です、とおっしゃっていました。

(3)4300人のGoogle Apps導入事例~Googleプロダクツとの連携で拡がる可能性~
株式会社電算システムの相村様の講演で、実際にGoogle Appsを導入された生活共同組合コープネットの若宮様も登壇され、導入から活用までさまざまなお話を聞かせてくださいました。コープネット様が実際にご利用になっている画面を使って、実演形式で活用方法の紹介をしてくださいました。コープネット様は配達業務が多くあるとのことで、その際Google Mapをスマートフォンなどを使って、とても有意義にご活用なさっているとのことでした。
そのあとは「よくある疑問」として提示されたものに、若宮様がご回答くださっていました。実際にご利用なさっている方がお答えくださるので、現実味のある生の声を聞くことができたように感じました。

(4)日本最大級の導入実績!「CLOMO」による次世代IT環境構築へ向けて
株式会社アイキューブドシステムズの佐々木様と日本ベリサイン株式会社の小早川様がセキュリティの強化に関するお話を聞かせてくださいました。
お二つの会社のそれぞれのソリューションを利用することで、さらにセキュリティを強化することが出来るという内容だったのですが、そこで印象的な言葉がありました。
成功するには3つの「はやさ」があり、それをGoogle Appsは持っているというお話だったのですが、
紹介された3つの「はやさ」とは、
早い・速い・疾い です。
多言語展開・大規模情報の集約、集計・リアルタイムの情報共有 がGoogle Appsの持つそれぞれの「はやさ」に当てはまるということでした。
とても勉強になる講演でした。


以上が私が聴いた講演の簡単なご紹介でした。

終わってからは、展示会場のブースも回りました。
会場の様子はこんな感じでした。



たくさんの風船が吊られていて、未来的な空間になっていました。
なにより、風船の色も「Google カラー」で統一されているところに
興奮してしまいました。

朝から夜までのカンファランスでしたが、とても勉強になりました。
まだまだ学ぶことばかりですが、一歩一歩でも成長できるように
これかも頑張ります!

献血

週末、ついに献血に行って来ました。
ずいぶん昔に献血前の採血検査で、「あなたの血は要りません」と言う趣旨で断られたのが非常に悔しく。
リベンジを図るために長年掛けてダイエットに取り組みました。
未だちょっと目標には届いてませんが、最近忙しくて酒もあまり飲んで無いし、大丈夫だろうと思いチャレンジして見た所、無事貰って貰えました。
いやぁ、あれでダメだったらまた凄く凹むところでした。
普通に自分の血液が誰かの命を救って居ると思うとそれなりに良い気分になります。自分もいつかお世話になるかも知れないし。
良かった、ずいぶん健康になったと言う証拠でもありますし、満足です。もう少し目標体重まで頑張りやす。

しかし、献血前後に昔はドーナツ食べ放題とか、DVD見放題とか凄いサービスでしたが、大分おとなしくなったようです。
それ目当てで行く人が増えたからなのでしょうか、ちょっともう少しサービスしてくれても良いのになぁ、と思いました。比較的尋問のような問診を何度も受けたり、あまり気分の良い対応では無いことを乗り越えてボランティアしてるんだから。。。

さて、今月も後1ヶ月ですが、気分良く仕事に入れます。

2011-07-20

おくればせながら

なでしこジャパンおめでとー。澤さん凄過ぎる、レジェンド・神ですね。
ほんと、凄い試合でした。歴代でもトップクラスに入る見ごたえのある試合でした。
3連休は自宅で篭って仕事しておったのですが、唯一の楽しみでこんな嬉しいことになるとは!

15日はうちの会社の新社員の歓迎会だったのですが、
その際、社員から誕生日プレゼント(もちろんお酒)を頂きました。
嬉しいっす!今の提案仕事が落ち着いたらゆっくり呑みます。

後、ちなみに、今朝うちのHTC Desireが急に再起動を繰り返す症状を再発し。
ソフトバンクショップに持って行くと、リセットすると治ったのですが、
まぁ、メモリテストをしてくれた訳ではないし、怖いので修理に出しました。
2,3週間かかるらしく。代替機がSIMの都合上ガラケーしか無く。。。辛いです。
しかも戻って来てもまた一からアプリ入れ直しです。厳しい。。

かなり徒然になってしまいましたが。

2011-07-14

35になりました&阿波銀

本日、一応めでたく誕生日を迎えまして、35歳になりました。四捨五入で40です。
なかなか而立もまだまだ、不惑には程遠い気がしますが、頑張って行きます。
Facebookでは誕生日をわざわざ友達にお知らせしてくださるおかげで凄い数のおめでとうメッセージを頂きました。感謝です。FacebookはTwitterとは違い、リアルで顔を知ってる人のみを友人にしているので、ご無沙汰している方に声を掛けて頂くとかは地味に嬉しいですね。

さて、本日、阿波銀の東京支店にお邪魔しまして、法人口座を開設してきました。
今まで東京支店があるなんて知らなかったのですが、阿波銀は物心着いた頃からの銀行としての代表だったので、感慨深いです。今後良いお付き合いが出来れば嬉しい限り。

2011-07-13

四国のストリートビュー

四国にはストリートビューは未だ上陸してないと思ったら、してました。
高知のみ、桂浜と何故か「のいち動物園?」とやらと高知の市内っぽいです。
なんでだろうか?
他は全て橋を渡りきった所でUターンしてるっぽいですね。。残念!

徳島も何とか阿波踊りの時にでも来て貰うと面白いんだけどなぁ。
モザイクばかりになっちゃうけど。。。

久しぶりのペーパーテスト

今日、凄ーく久しぶりにペーパーテストを受けた。
先日、PCでのテストは受けたましたが。
いやー、その際も思いましたが、テストってものはもう少し得意なつもりだったんですが、
そうでも無いな、と。イカンです。精進します。勉強の仕方が分かって無かったです。
しかし、ほんと久しぶりに鉛筆なんかで字書いては消しゴムで消すって作業。
なんだかそれはそれで面白い感覚でした。たまには良いもんです。勉強は嫌いだけど。。。

でも最近いろんな事が勉強したくて堪らない。
直近は統計を少し勉強して、二項分布の際の必要サンプル数とかが知りたくて。ベイジアンネットワークに興味が出て来たり。。そして買った本が昔大学で取り敢えず単位をくれると有名な先生で講義は全く聞かなかったけどお世話になった教授の本で。。。勉強しときゃ良かったです。
数式の読み方とかが今更歯がゆいです。結構ネットで調べづらいし。。
まぁ、興味を持った時が勉強のし時ってこともあるし、これからです!

2011-07-06

【無料セミナー開催決定】クラウド・facebookのビジネス活用

7月29日(金)、エバーコネクト株式会社様と共催で無料セミナーが決定いたしました。


詳しい内容は下記の通りです。

無料セミナー クラウド・facebookのビジネス活用
(共催:エバーコネクト株式会社)

日時 2011年7月29日(金) 13:30-17:00(13:15受付開始)

場所 東京国際フォーラムG405会議室 (東京都千代田区丸の内3-5-1)

内容 Google Appsの導入をご検討中の方、最近Google Appsにご興味をお持ちになった方など「Google Appsの詳細を知りたい」という方々を対象に、画面のデモンストレーションを行いながらGoogleAppsのビジネス活用方法について詳しくお話いたします。また7月20日に行われるGoogle Enterprise Day 2011から最新情報や今後の動向などをいち早くご紹介いたします。
 本セミナーはエバーコネクト株式会社様との共催となり、「facebookとスマートフォンが変えるマーケティング」と題した講演も同時に行います。

<プログラム>
 13:30-14:30 GoogleAppsではじめるクラウド時代の次世代ワークスタイル
          (吉積情報株式会社 取締役 秋田晴通)
 14:30-15:00 吉積情報Google Apps事例お客様セミナー(仮)
 15:00-15:15 休憩
 15:15-16:15 「facebookとスマートフォンが変えるマーケティング」
          (エバーコネクト株式会社 代表取締役 篠原豊氏)
 16:15:16:45 「虎の門本舗のインターネットマーケティング戦略」(仮)
          (虎の門本舗株式会社 代表取締役 原田剛 様)
 16:45:17:00 質疑応答
※プログラムは変更になる場合がございます

対象
・中小企業経営者の方、社内IT部門の責任者の方
・ITのクラウド化やスマートフォン導入を検討していらっしゃる企業ご担当者様
・インターネットマーケティングに課題をお持ちの企業ご担当者様
・これからインターネットを活用した事業展開を行っていきたいと考えていらっしゃる企業経営者の方

定員 30名

お申し込みはこちらから


弊社はGoogleAppsのビジネス活用についてお話させていただく予定です。
クラウドのビジネスへのご活用をご検討されていらっしゃる方は、ぜひご参加ください!

2011-07-01

GoogleAppEngineのエンタープライズ版

昨日、Googleのパートナー向けのセミナーに参加して来た。
詳しくは書けないですが、大きく自信を持った。
ポイントは
・米国での事例では非常にセンシティブな情報を扱う企業がそのシステムを丸ごとGAEで構築している。
・セキュリティ事故はどちらかと言うと内部漏洩が大いので、Google程大規模を少人数で管理している所は無い、ために、非常に安全になってる、と。
 確かにデータセンタのデータを丸ごと盗んでも、それを複数組み合わせないと意味あるデータにならないとか、もう1データセンタ担当とかではどうにもならない。通常のデータセンタのホスティングだと、サーバにログインしてテープにデータ書きだしちゃえば簡単に持ち出せちゃう。って考えるとかなりセキュアと言える。
・ついに有料でSLAが付く
 これは本当に大きい。安心して提案出来る。

2年後、GAEで作るのが第一候補になる世界が来ていると思う。
弊社ではますますFW化やノウハウの蓄積に力を入れつつ、具体的に提案も行って行く!