2012-02-15

GAEの開発方法論

『いざなみ』と言う名前で仮決定し、開発中です。

物理的なものとしてはGoogleSites上に構築した資料や説明、GoogleDocs上のテンプレート等が一式と、Javaのライブラリ群になります。フレームワークはSlim3前提です。
そこにサービスをくっつけてどう売っていくか、までは未だ整理しきれておりませんが。。。

ACCで培った方法論をベースに、クラウドのGoogleAppsとGAEを完全に前提にすることで削れる部分があるので、それらを削り、逆に注意すべきことや嵌る点、GoogleAppsで出来る事などをうまく組み合わせて、最適な提案が出来る方法論として行く予定。
未だ細部が少しづつと全体像がぼんやりと、というレベルではありますが、
時間を見つけて書き進めて行く予定。

また、上記のスピンオフ的にGoogleのソリューションの適用診断的な形であったり、
コンサルティングを行うメニューも作って行こうと企んでます。

Google周りに関しては圧倒的に濃いサポートとソリューションを提供出来る組織にして行こうと思います。
乞うご期待。

人は足りません。募集中!(これ、これから少し連呼してみます)
そろそろまたプレスでも打たないとなぁ。