2015-06-19

Google Atmosphere Tokyo 2015 出展レポート

6月17日(水)・18日(木)の2日間、六本木ヒルズにて「Google Atmosphere Tokyo 2015」が開催され、弊社も、シルバースポンサーとして出展しました。
2日間で3619名のお客様にご来場いただき(主催者発表)、大変盛況なイベントとなりました!
その当日の様子を簡単ですが、今年もレポートでお送りいたします。

今年は前回開催のザ・プリンスパークタワー東京から会場を移し、六本木ヒルズのグランド・ハイアット東京での開催となりました。
期間中、Android 祭や GCPNext といったイベントも同時開催され、六本木ヒルズエリア全体がGoogle一色に染まりました。
グランドハイアット東京は基調講演、スポンサーセッション、Google Apps を活用したサービスの展示、TOHOシネマズ六本木では基調講演のライブビューイングやブレイクセッションが開催されました。
更にウエストウォークでは Chromebook の体験コーナー展示、外の大屋根プラザやヒルズカフェスペースでは、Android 祭が開催され、まさに六本木ヒルズ全体をジャックしての一大イベントとなりました!



写真はグランド・ハイアット東京の開場前の弊社ブースの様子です。

今年はGoogle Atmosphere の展示も2階と3階、2フロアにわたっての展示となりました。
弊社は2階で、昨年から6月からサービスを開始したGoogle Cloud Platform の導入支援サービス『Cloud Ace(クラウドエース)』のご案内をさせていただきました。
期間中は沢山のお客様にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
今回は少々通路が狭かったため、混雑時始め、イベント開催中不行き届きの部分もあったかと
思いますが、ご容赦頂けますと幸いです。

サービス開始から1年、ブースにお立ち寄り頂きましたお客様からは「知ってますよ!」とのお言葉もいただき、サービスが大きく成長したことを実感できて、とても嬉しく思いました。
なお、こちらですが、7月14日(火)と8月18日(火)、Google と共催で Google Cloud Platform セミナーを開催します!5月開催時に定員オーバーで大変好評だったAWS・Azureとの違いを始めとした他社クラウドとの違いを解説するとともに、GCPの特徴や、導入にあたってのメリット、使い方などをわかりやすく解説します。

<AWS・Azureとの違いを知りたい方へ。Google Cloud Platform セミナー>
http://www.cloud-ace.jp/event/

7月は残席が少なくなってきていますので、お申し込みはお早めに。
クラウドサービスのご活用に興味のあるみなさまのご参加を心よりお待ちしています!


2日目には、アカデミーヒルズ内で、Google Cloud Platform グローバルイベント「GCPNext」も開催されました!


Atmosphere の会場からは少々遠かったので、残念ながらじっくりは見学できませんでしたが、こちらも大盛況でした。
午前に行われた基調講演は満席、午後のセッションもデベロッパー、ビジネスともに満席で、新情報、活用事例がとても充実していたと聞いています。

グローバルイベントが開催されるほど世界中から大いに注目されている Google Cloud Platform。 今後もこれからもっと多くの方々に利用していただけるようなプラットフォームに育つよう、弊社スタッフ一同、頑張ってまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。