ラベル 雑感 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 雑感 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2015-09-06

吉積情報創立10周年

本日2015年9月6日、吉積情報は創立10周年を迎えました。
これもひとえに、ご愛顧頂いているお客様、協力頂いているパートナー様、従業員の皆様のお陰でございます。本当に心から感謝しております。

一昨日には、記念パーティを行いまして、80名の皆様に参加頂きました。
手作り感満載のパーティでしたが、楽しんで貰えたのではないかと思います。
参加頂いた皆様と作り上げてくれた従業員の皆さんありがとうございました。


さて、せっかくの区切りですので、改めて吉積情報のこの10年を私なりに振り返ってみようと思います。

1.黎明期(2005年〜2007年)

2005年7月にアクセンチュアを退職し、ぷらぷらしてたら古沢さんから「プロジェクトを手伝え」と言われ、手伝いつつ設立準備を慌てて実施、9月6日に自宅登記し、ほぼSIコンサルのみの個人事業に近い形でスタート。

2006年、自宅を四谷の若葉の一軒家に引っ越し、その地下を登記場所としてバイト等を募集しながらシステムアウトソース業務も開始。

2007年1月に秋田が第一号社員(役員)として入社。本格的にシステム開発やアウトソース業務を開始。秋田の最初の仕事はホームページ作成だったかな。
改めてブログとかも見なおしてみるとこのころのPVって未だにひと桁がパラパラとあります。秋田が数日に1回程度の頻度で書いていたのに、FBとかも無いし、シェアもされないし検索に引っかからないと全く人通りが無い、そんなブログになってました。
また2007年には第二号社員も入社し、徐々に大きくなっていきます。

2.転換期(2008年〜2009年)

2008年夏、転機となる年です。銀座の寿司屋で恒例の鮨会をハンズの長谷川さんと二人でしてた所、「GoogleApps知ってるか?」と。ちょうどたまたま面白そうだったので、SAML認証って何だろう?と言う感じで検証して自分たちでSSOを試して見てた所だったのですよね。特に仕事にするとかそういうのは考えてなくって。でもちょうどしてる!って話をしたら、じゃぁ提案してくれ、と。RFPを貰いまして。まぁまさか選択されるとは思わず、生涯初の自分がメインでの提案書を昔取った杵柄でも無い(アクセンチュア時代は提案書なんて書いた事なかった)中、一生懸命書いてみたら他を押しのけて採用された、のですね。「一番高かったけど、全部やるって言ったのはお前んとこだけやった」とのことでしたね。無茶な提案だったのかも知れません、年末の除夜の鐘を聞きながら100万リクエストとかをやってたらGoogleに怒られたのは今でも覚えてます。この年はまた人数が増えて来たので四谷から押上に引っ越しをしました。ちょうどスカイツリーがにょきにょき伸びてた頃でした。

2009年、4周年の頃は社員も8名になっており、そこそこ順調かなと思ってました。
が、この頃は未だ全然僕のコンサルとしての売上がほとんどを占めている状態の会社でした。この年度の売上は5千万円位ですが、恐らく3千万位僕の売上でしたね。
2009年以降徐々に人も増え、GoogleAppsの販売やその他SIの仕事が増えて行きました。が、これらの伸びは当初想定よりは全く低く、非常に苦労しました。やはりコンサルの仕事をしながら、そもそもやったことのない営業や製品開発、マーケティング等、全く幼稚なことしか出来てなかったこと、本業とは言えない売上であり方針も含めて全然ダメだったのだなと感じてます。後は多角化してダイビング事業とかも始めたのも上手く行かず、ちょっとこのあたりは正直伸び悩みの時期だったなと思います。
4周年の頃の10周年の目標は100人で10億でしたが、全く未達で残念な限りです。何とかここから加速して取り返したい。

2009年10月はまた銀座に引っ越し、もともと短期契約の予定でしたらね。

3.ドン底(2010年)

2010年は受難の年でした。6月に火災発生。けが人もなかったので良かったですが、原因も不明でしたし、これがケチのつけ始め。8月には経理担当の横領発覚、10月には一緒にAppsを立ち上げたメンバの退職、と。この時初めて一度だけ「会社を辞めたい」と取締役のメンバには相談しました。

4.停滞期(2011年〜2013年)

2011年10月、待望のGAEがSLA付きに!ここから業務システムを本格的にGAEで提案する、と言う成長・事業の柱が出来た感じがします。
ただ、伸びは非常に鈍化していた印象でした、やはりなかなか大きなシステム開発は取れないですし、それ程実績も無い中でしたのでGAE一本にも絞れず、吉積のSIで下支えしながら少しづつ無くても大丈夫な売上に本当に徐々に上げていくと言う地道な成長だった気がします。だいたい毎年1割〜2割位の売上伸び率でした。でもこの地道な努力と言うか伸びが今の転換期を支えて居るのだと思ってます。

5.転換期(2014年〜)

2014年3月、初めて売上が1億を超えました。そしてそこに吉積のコンサル売上はほとんど入ってない状態でした。また、クラウドエースを開始し、GCPに本格的に舵を切ってAWSと真っ向勝負開始になりました。
今年には、営業新卒を2名採用し、TBSさんと開発したCmosyやおひねりのひっそりとしたサービス開始等新しいサービスの展開も着々と進んでおり、GAEにおける業務システム開発も堅実に伸びてる中、一気に花開く予感がしてます。

10年と言う区切りにあたって、何も未だ成し遂げられてませんがとにかく生き残っていることには自分で自分を褒めてあげたいと思っております。
来年には11倍を達成せよとのご指示も頂いており、無謀とも思えますが、クラウドエースでIaaS市場を超拡大し、Cmosyで動画市場を席巻し、おひねりでコンシューマ向けの拡大、を行うことで夢では無いとも思います。

あらためまして、この1年、伸ばせるだけ伸ばしたいと考えておりますので、取引先・従業員の皆様のご協力を心からお願い申し上げます!





2014-09-25

LINE乗っ取り犯との攻防-全公開

全くおちゃらけ投稿です。すみません。
自分、LINE乗っ取り犯からの連絡はこれで5人目だったのですが、今回は少し時間があったので、ちょっと本気でいじってみました。

来た!!はやる気持ちを抑え、平静を装いつつ、iTunes自体はフリーソフトだよと言うツッコミから入ります。TADAはハヤってしまって打ち間違えた!

ちょっと体調を気遣って見ただけなのに、諦めが早い!待て待て。

追いかけて明日行く意志を見せたのですが、いまいまと欲しがるので、電車で移動すると伝えて少し時間稼ぎ。
この間、どういじるか考えて。

売り切れだったことにしてみる。ここででも他のカードを買えという指示には移らないのは少し不思議。
(一旦手で外してから撮影、すみませんお店のかた。一応1500円のはイジる用に購入したので許してください。)
こっから、なんと退出されるとPC版からはスレッドが見えなくなってたので、携帯のスクリーンショットに移ります。

田舎で時間がかかると言う設定にして、健気に別の駅に移動してまで対応するという意志を見せる!


いいです、とか諦め出したので、まだ追いかける!頑張るから、まぁ待て、と。
で、丁度30分後くらいに、1500円のしかなかったということにして、先ほど購入済のカードを見せて引っ張る。


金無いって言ってんのに。

20枚とは。3万円というノルマでもあるのでしょうか。
このあたりから、関西弁スタンプでちょっとふざけ出す。


関西弁スタンプがハマります。
スグ諦めるので、また写真を出して引っ張る。


開けるの意味が分からないふりに、何故か写真で応答してくる。


開けるの指示を貰えると思って回答したのだけど。。ちょっと仕事で手を離してるウチにフィニッシュ。最後に悲しみスタンプを送ってくるなんて、かわいいじゃないか!やはり釣りが1500円では弱かったか。。

手で数字を適当にランダムのを送ってみたり、先に使ってから写真upするとか色々考えてたのに、残念。。。。
次回また来たら今度はどうやってからかって見ようかなぁ、、、全部関西弁スタンプで返して見るとかかなぁ。


2014-01-28

GoogleAppsと業務システムと


最近営業とかに行くとで話題になるのが、GoogleApps及びGoogleソリューションを活用するアイディアって何だろう?という話です。
ちなみに、オチ無いです。。。

以下の観点からそのあたりのソリューションと言うか、具体例とかが求められているように思います。

・GoogleAppsの販売側の観点
 GoogleApps単体での販売ではGoogleApps販売会社間での差別化がしづらくなっていることと、さらなるGoogleならでは感を出したいと言うこと。

・GoogleApps導入済企業の観点
 GoogleAppsの利用をもっと促進したい、Google周りのソリューションをもっと活かしたい、けどいろいろ出来るんだろうけど何が出来るのか分からない。

・弊社のようなGoogleソリューションの提供ベンダの観点
 何でも作れるんだけど、具体的に営業をがっつりまわるだけの顧客に刺さるソリューションが無いと面展開しては売りづらい。

それぞれのステークホルダーが皆必要性を感じては居るのですが、明確に『これ』という解が無いように思います。
突き詰めると結局ASPやパッケージvsカスタムソリューションの話になってしまうようにも思うのですが、このクラウド時代、もう少しスマートな提案が出来ないものか正直、苦慮してます。
マーケットプレイス上に商品を並べて、組み合わせの提案だけする。とかってのが簡単に出来るとそれもひとつの手かなとは思うのですが、どうでしょうか。。。

取り敢えず目の前のソリューション提案や、普及活動をしっかりやって行きつつ、上記をスパッと解消するアイディアが何か無いものかと日々模索しています。
オチなくてすみません。

2013-12-06

エンジニアの技術力ってコーディングとかだけじゃ無いよね

昨日こんな酒を飲みながらエンジニア仲間の佐藤さん(仮称)と話をした雑談です。
たまにはGoogle関係無い話もしてみます。


以前一緒に仕事してた田中君(仮称)についての論評だったのですが、
佐藤さん曰く、非常に技術力があるんだけどなぁ、という評でしたが、僕的には違いました。
というか、「技術力」ってものの定義の違いかもしれませんが。

田中君は、技術力の中でもコーディング力や新しい技法やフレームワークに対する対応力は非常に優れて居ました。確かにそれだけを持って技術力が高いと言う見方もあるかも知れないのですが。
僕的には、技術力ってのはアウトプットというか他者と調整して技術自体が活かせる形に持っていかないと意味が無いのでそれも含めての技術力という考え方を持ってます。
残念ながら田中君は、狭義の技術力は非常に優れていたのですが、それを展開したり、自分が作ったものの意義を周りに理解してもらったりというところがあまり得意でないようでした。
新しいプロジェクトで使う新技術を習得して展開するというところの中で活躍してもらってたのですが、複数のオプションの中で彼の作成したものが採用されなかったということで、結果的にプロジェクトを離れてしまったのでした。

これは僕の反省でもあり、もっとうまく活かせるように出来れば良かったのになぁと言うところもあるのですが。
技術者としての能力として田中君についても、せっかくなのでもっと他の部分も伸ばせて行ければいいのになぁと思ってたんですよね。

昨日酔っ払った上でのたとえですが。仮に「計算能力」というので例えると。
暗算で四則演算がものすごい速度で出来たとしても(私もそろばんやってたのでそこそこ出来る)、国語能力ゼロだと小学生の算数も解けないんですよね。
A君が1000円持って買い物に行きました。100円払ってお釣りが・・・・って問題文があった時にそれを解釈する能力が無いとたとえ暗算で3桁×3桁の掛け算が一瞬で出来ても全く意味ありません。
同様に、「技術力」ってのもコーディングや新しいものの理解だけでなくそれを外部に伝えたり、プロジェクトの状況や達成したいことに合わせてフィットするように適用したりとか、いろんな能力が必要になってきます。

そう言った意味で、技術者の人にもコミュニケーション能力とか、国語とか英語とか、コーチングとか、デザインとか、周辺の能力も是非磨いてもらいたいなぁと思った次第。

難しいこと書いたな。。。

2012-04-19

Microsoft、「.doc」「.xls」などのOfficeバイナリファイル仕様を公開:CodeZine

Microsoft、「.doc」「.xls」などのOfficeバイナリファイル仕様を公開:CodeZine:

そうそう、これ、1ヶ月前の記事ですが。
是非、これをベースにもっと互換性を高めるものが出てきて欲しいですねー。2003まででも完全対応してくれればひとまず充分!
最近やはり脱MSを狙っている方が多いと思う。

弊社でも脱MSを推しており、GoogleAppsに全部寄せる形の提案とかを行なっております。
現在試験中の繋吉ワークフローシステムは、GoogleAppsのスプレッドシートをそのまま利用して申請ワークフロー、決裁を行う仕組みとして構築してます。
これは、かなり画期的で、自由な体裁や、ドキュメントとしての利活用、全てWeb上で簡潔、のワークフローを実現出来ます。もちろん、XLS形式に落としてきて利用することも可能。
乞うご期待です。

2012-03-15

関西など

危うく1ヶ月以上更新出来ないところでした。
ぎりぎり前回2月15日からの更新です。

3月に入ってから非常に忙しくなりまして。特に関西に週一で行っておるため、それで週の半分近く潰れてしまうのと、3月半ば納品の開発、3月一杯での大学のGoogleApps切替、と。
別途関西でGoogleAppsの移行等提案も手がけることとなりまして。
並行して製品開発やら方法論開発やマーケティングの再整理と社内やルーチンで行なっている作業もありまして。

と、まぁおかげ様で忙しくしております。
しかし、そろそろ次の展開や採用も考えないとなぁ、と思っております。

表題の関西など、にあまり関係なく、とくに、取り留めのない内容になってしまいましたが。。
今年は代理店の方との協業案件も随分増えて来ましたので、嬉しい限りです。
この調子で、Google導入やGAEカスタム開発の専門家として、フロント営業以外の強みを伸ばして行きたいと思います。

関西在住の方、お声がけください。タイミングが合えば呑みにでも。

2012-02-15

GAEの開発方法論

『いざなみ』と言う名前で仮決定し、開発中です。

物理的なものとしてはGoogleSites上に構築した資料や説明、GoogleDocs上のテンプレート等が一式と、Javaのライブラリ群になります。フレームワークはSlim3前提です。
そこにサービスをくっつけてどう売っていくか、までは未だ整理しきれておりませんが。。。

ACCで培った方法論をベースに、クラウドのGoogleAppsとGAEを完全に前提にすることで削れる部分があるので、それらを削り、逆に注意すべきことや嵌る点、GoogleAppsで出来る事などをうまく組み合わせて、最適な提案が出来る方法論として行く予定。
未だ細部が少しづつと全体像がぼんやりと、というレベルではありますが、
時間を見つけて書き進めて行く予定。

また、上記のスピンオフ的にGoogleのソリューションの適用診断的な形であったり、
コンサルティングを行うメニューも作って行こうと企んでます。

Google周りに関しては圧倒的に濃いサポートとソリューションを提供出来る組織にして行こうと思います。
乞うご期待。

人は足りません。募集中!(これ、これから少し連呼してみます)
そろそろまたプレスでも打たないとなぁ。

2011-09-20

Bitcasa、容量無制限のクラウドディスクが月額10ドルで

いやぁ、これは本当ですかねぇ。ちょっと試してみたい気もします。
でも絶対誰か嫌がらせでゴミデータを延々とUploadしたりしちゃいそうな気がするけど。。。
無制限を歌っわれちゃうとなぁ。いたずら心的に記録に挑戦したくなりますよね。

週末はあまり仕事が手につかず寝連休でした。これから挽回します。

2011-09-16

Google、レストランガイドの「Zagat」を買収、地図サービスに統合へ:ニュース

Google、レストランガイドの「Zagat」を買収、地図サービスに統合へ:ニュース:

少し前の記事ですが。Googleはどこに向かうのでしょうか。。。
昨日はこんなサイトも作ったみたいだし。
でもZagatの情報がネット上で見れるのは便利には違い無いです。
金の使いっぷりが良いですねぇ。男前過ぎるー。


先日、ネットで探したけどなかなか無かったので、
GoogleSitesでFacebookの「いいね」とかGoogle+とかを使えるガジェットを作成しました。
http://hosting.gmodules.com/ig/gadgets/file/117202506094730336846/social_connect_gadget_for_googlesites_v0_1.xml
をページに挿入すればOKです。
意外と苦労しました。出来ればヘッダに追加しておいて、本文で特定のdivを作成すればそこに表示される形にしたかったのですが、ガジェット側から本文を操作するのは不可能そうでした。
細かい設定などは現時点では出来ませんが、あまり世の中に無いので公開しておきました。
ニーズがあればもうちょっとオプション指定したり出来るようにしようかなぁ、などと思います。
後もう少し丁寧な説明を付けたり。
ご意見ご感想ありましたら連絡下さい。

2011-09-15

Google Japan Blog: みんなのビジネスオンラインで、日本のビジネスにウェブサイトを!

Google Japan Blog: みんなのビジネスオンラインで、日本のビジネスにウェブサイトを!:

これは、またGoogleさんやってくれますねぇ。
何かでも今までのやり方と随分違う気がする。
無理やり感ありだなぁ、と。

個人的にあまり好きでは無いのは
・1年限定で釣るやり口
・似たようなサイトがたくさん出来ちゃう
・あまり良くわかって無い人を囲い込みたいって意図が見え隠れ
あたりが気になると言うか。

ま、自分で作れる人にとってはどうでも良いサービスなので悔しいというか面白く無いだけかも知れませんが。。。

先日また入札関連で仕事する筈だった所が失注してしまいましたorz
いやぁ、もう官公庁はトラウマです。

2011-09-13

最終回 Google、Appleがモバイル・ペイメントを制する日 - NFCが変えるモバイル・ペイメントの姿:ITpro

最終回 Google、Appleがモバイル・ペイメントを制する日 - NFCが変えるモバイル・ペイメントの姿:ITpro:

次はモバイルペイメントかぁ。Googleさんやりますよねぇ。
つか、携帯会社は通話料もなくなってしまう方向に行くと、
最終的にISPと同じになってしまうな。。。

モバイルペイメントが財布の代わりになる時に、決済アプリもモバイルになる。
そうした時の手軽なクラウドサービスで中小小売向けのサービスで面白いもの作れると良いなぁ。
ソーシャル連携+手軽+早い+必要充分な顧客管理
がパックになったもの。それって楽天のリアル版?
何かうまくやってリアルの楽天に出来ないかなぁ。
ちょっと考えてみよ。

ちなみに、週末は精進湖にキャンプに行ってました。
食って寝ての繰り返しでガッツリ太ったのでまた減量せねば!

2011-08-01

7月首位ターン!

やりました!なんと我らが徳島ヴォルティス、首位で7月を終えました!
いやぁ、凄いです!
何だかどこかのサイトで別チームの方から、「徳島には勝てる気がしないから早くJ1に行って欲しい」とまで言って頂きまして。
もう幸せ一杯ですね。

さて、この調子で頑張って行きましょう。

2011-07-14

35になりました&阿波銀

本日、一応めでたく誕生日を迎えまして、35歳になりました。四捨五入で40です。
なかなか而立もまだまだ、不惑には程遠い気がしますが、頑張って行きます。
Facebookでは誕生日をわざわざ友達にお知らせしてくださるおかげで凄い数のおめでとうメッセージを頂きました。感謝です。FacebookはTwitterとは違い、リアルで顔を知ってる人のみを友人にしているので、ご無沙汰している方に声を掛けて頂くとかは地味に嬉しいですね。

さて、本日、阿波銀の東京支店にお邪魔しまして、法人口座を開設してきました。
今まで東京支店があるなんて知らなかったのですが、阿波銀は物心着いた頃からの銀行としての代表だったので、感慨深いです。今後良いお付き合いが出来れば嬉しい限り。

2011-07-13

四国のストリートビュー

四国にはストリートビューは未だ上陸してないと思ったら、してました。
高知のみ、桂浜と何故か「のいち動物園?」とやらと高知の市内っぽいです。
なんでだろうか?
他は全て橋を渡りきった所でUターンしてるっぽいですね。。残念!

徳島も何とか阿波踊りの時にでも来て貰うと面白いんだけどなぁ。
モザイクばかりになっちゃうけど。。。

久しぶりのペーパーテスト

今日、凄ーく久しぶりにペーパーテストを受けた。
先日、PCでのテストは受けたましたが。
いやー、その際も思いましたが、テストってものはもう少し得意なつもりだったんですが、
そうでも無いな、と。イカンです。精進します。勉強の仕方が分かって無かったです。
しかし、ほんと久しぶりに鉛筆なんかで字書いては消しゴムで消すって作業。
なんだかそれはそれで面白い感覚でした。たまには良いもんです。勉強は嫌いだけど。。。

でも最近いろんな事が勉強したくて堪らない。
直近は統計を少し勉強して、二項分布の際の必要サンプル数とかが知りたくて。ベイジアンネットワークに興味が出て来たり。。そして買った本が昔大学で取り敢えず単位をくれると有名な先生で講義は全く聞かなかったけどお世話になった教授の本で。。。勉強しときゃ良かったです。
数式の読み方とかが今更歯がゆいです。結構ネットで調べづらいし。。
まぁ、興味を持った時が勉強のし時ってこともあるし、これからです!

2011-06-28

これは酷い。。サッカーゴールに向けてボール蹴って賠償金

ちょっと風邪でダウンしておりまして、久しぶりの更新です。

この記事、ふと目に入ったのですが、これは酷い気がする。。。
ちょっと一般社会通念から外れた判決では無いかなぁ、と。
・ゴールに向けて蹴っていた
・直接的な因果関係でもない
2点から考えても、ちょっと。
ご遺族の立場に立つとあれかも知れないけど、不幸な事故としか言いようが無い気がします。
少なくとも学校側の施設管理、安全管理が問われないと。。。
青少年が楽しくサッカー出来る環境にして欲しいです。

さて、週末は湘南をホームで4-0で降した徳島は現在5位です!
昇格圏内の3位も、優勝だって目指せる位置です。
今週末は横浜戦、応援に行きます!

2011-05-30

徳島県がOpenOfficeを採用!

おぉ、我らが徳島県、進んでる!と褒めたい所ではありますが、
一太郎は!?どうすんでしょうか。。。。
まぁ、自分も全く使っては無いのですが、何か資産とか一太郎で大量にあったりしそうな。。。
でも、オープンソースを活用って流れは悪く無いので、応援してます。
頑張れ徳島!

で、ついでに流れで見つけたんですが、何だか、OpenOfficeから別れてLibreofficeなるものができたみたいですね。オープンソースコミュニティはどれだけOracle嫌いなんだ、と。まぁ、仕方無いですけど。
そんな訳でUbuntuにバンドルされるのもLibreOfficeになる見たいです。
弊社もLibreOfficeに乗り換えなきゃならないみたいですね。

2011-05-26

ノンアルコール焼酎

ついに、だそうですが。。。
これ、美味しいんでしょうか?
ノンアルコールビールも基本草食系か運転が必要な人の飲み物と思っている自分としては、かなり疑問です。
ただ、一度は呑んでみなければ、とも思っております。
ホッピーに入れてノンアルコールホッピーを試してみたいです。全くアルコールが抜けたホッピーになるのでしょう。。。水混ぜても同じかも。。。

さて、最近はまた夏に向けてダイエットを真面目に取り組んでおります。
忙しくて飲みに行けてないのもありますが。

また、週末、ゴルフでハーフの自己ベストを更新しました。
前半61からの48と言う奇跡的なスコアでした。
この調子で100切りを達成したい!

2011-03-22

東京電力の消費量グラフ

これを見ると、昨年対比で殆ど減らせて無いように見える。。。1割~2割くらいのもんですか?
思ったよりも少ない。工場もかなり閉鎖してるし、電車も間引いたり、エスカレーターが止まったりしてるのに。。。イメージ3割くらいはイケテルかと思いましたが。。。どこで食ってるんだろう?
これじゃぁいけませんね。頑張りましょう。
けど、まぁエアコン使わない、マメに電気を消しておく。
くらいしか個人的に取れる策がありません。

しかし、こんなグラフが出るとやる気も出るってもんです。
テレビでも定期的に表示すれば良いのに、とか思います。

2011-03-17

クラウドの力

この震災にやはり皆さんが感じてると思いますが、ネット・クラウド系の通信の強力さですよね。
皆さんおっしゃってますが、
・電話は全然繋がらない
 物理的な銅線が一会話に一本割当たるので、物理上限制限がきつい
・Twitterやメールは全然OK
 ネットは冗長化が激しいのと、もともと脆弱な基盤から始まってるからソフト的な耐障害性(リトライ等)が強い
ってのがあると思います。
また、今回停電についても、まぁ通常はデータセンターにおいてあればまだしも、
事務所内にサーバをおいてあれば、毎日停止する必要に迫られている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

弊社は幸い中央区にありまして、停電無くありがたく電気を使わせて頂いてます。
メール等がクラウドにあるのは非常に協力です。
極端な話、
・3時間持つノートPC
・UQWimax等のネット接続環境
・クラウドのサーバ
があれば、停電なんて全く怖くありません。普通に真っ暗な社内で仕事できちゃいます。
弊社は最近作成している資料はほぼGoogleDocs上にて作成しているので、本当に恐らくもし停電になったとしても、開発作業以外は一切止まりません。

今回を機に、GoogleAppsなどのクラウドソリューションが広まる事を期待してます。

最近は毎日節電のため、自宅の12階の昇り降りを階段にしてるのですが、今日はトイレが近くて断念しました。反省のため、真っ暗なトイレで用を足しました。。今出来る節電はこのくらい。。。。

後、自宅では電池はほぼ全てエネループ化して、以下の太陽発電でまかなっているというプチエコのため、乾電池の買いだめなんてことは全く必要ありません。意外と微妙に満足感高いです。